当社の取組み(電気使用量の削減)

当社の取組み(サマータイムからアーリータイムへ)

当社は2011年4月から本社にてサマータイムを導入し、その結果、約23%の電力使用量の削減に成功しました。
新型コロナウィルス対策の時差出勤としているため、現在は年間を通じて就業時間を1時間繰り上げる”アーリータイム”として実施しております。
「SDGsと共に」を合言葉に、グループを挙げてSDGsの達成に取り組んでまいります。

①サマータイムの実施(2011年4月)

本社事務所の就業時間を1時間繰り上げました。通常は9時~18時を8時~17時とし、涼しい時間から業務を開始することで空調機などの電気使用量の節約を図りました。

②LED照明に交換(2013年9月)

本社ビルの照明、蛍光灯約750本の全てをLED照明に変更いたしました。

③事務所内の空調機の温度設定を行い適切な温度調節を行いました。

結果として、電気使用量を約23%削減することができました。


これからもSDGsの達成を目指してまいります。

TOP
TOP
Translate »