代表挨拶

当社の創業は1926年(大正15年)、現在のように自由に欲しいものが手に入らない時代に幕を開けました。創業当時は、時計および貴金属の販売を手掛け、終戦後に始めた洋品雑貨、ライター、手袋等を扱う問屋業が、現在のアパレル卸に繋がっています。
そして今、私たちを取り巻く環境は、お客様の嗜好の多様化、少子高齢化による国内市場の縮小により、めまぐるしく変化を続けています。
当社の成長過程には、幾度もビジネスモデルの変革が進められてきました。
リオグループの方針は「常に時代に合ったニーズを捉え、変化に恐れず、チャレンジ(挑戦)を続けること」にあります。
2013年からは再生エネルギー発電、介護事業、福祉事業にも進出しました。その形態は、NPO法人、公益財団法人へと広がっています。
これからさらに継続して成長していくために、あらゆるイノベーションの実現を目指し進化を続けなければなりません。
これからも皆様への感謝の気持ちを忘れず、社員一同、一層の努力を続けてまいります。

リオグループの挑戦

 

Sustainability
(持続可能な取り組み)

Ecoとも相通じる言葉だが、結果としてCO2減少、化石燃料の使用削減をする事になります。
例えばビニールの買い物袋を減らし、繰り返し使えるマイバック・マイカゴの利用を促進いたします。
再生可能エネルギー発電もこの領域に入ります。

 

Health, Healing and Hospitality
(健康志向、癒し、おもてなし)

長寿社会の最大の関心事は、健康であります。心身の健康があって、長寿社会を謳歌できます。癒しは、心を健康に保つ手段であります。
そして長寿社会は孤独な時代でもあります。 核家族化は更に進展し、子供は若くして独立いたします。
メンタルな安らぎと健康づくりに目を向けてまいります。

 

Intellectual Property, IT and Internationalization

外国人労働者の受け入れは、生産、建設、介護、福祉、コンビニ等で既に欠くべからざる存在になっています。
ビジネスモデル特許および一般の特許は、今後日本が進むべき方向性を示唆しています。

 

Environment
(Eco)

世界各地で異常気象が多発しています。CO2を出し続けて、生活を豊かにする仕組みは行き詰っています。
太陽光発電、サマータイム等を実施し、限りある資源とエネルギーを節約し、少しでも社会生活の改善に貢献したいと願っております。

 

Ladies

少子高齢化に悩む日本にとって埋もれた労働、頭脳資源は女性の活用に行き着きました。
確かにわが国の子育て支援、環境は法律も含めて劣悪であります。
加えて男性側の偏見に依る社会的差別を一掃するチャンスでもあります。
積極的な活用をはかり、人材育成の柱としてまいります。

 

Dynamism

会社は30年経つとつぶれるという諺があります。市場、顧客の変化は年々その速度を増しています。
企業は変化に先がけて立ち向わねばなりません。
マンネリに陥らず、常に変化を先取りしてまいります。

 

Silver&Speed

日本は、現在世界一の長寿国で平均寿命は84才となりました。2035年には人口の3人に1人が高齢者(65歳以上)となる見込みです。
この現象は先進国特有のものであり、日本が断トツの1位であります。
日本では、シルバー層の金融力がレディース、メンズ、キッズの分野において多大な影響を与えています。

 

会社概要

商号
  • 株式会社リオグループホールディングス(Rio Group Holdings Inc)
本社
  • 名古屋市中区平和一丁目15番27号 <MAP>
資本金
  • 1億円
取締役、執行役員、監査役
取締役会長
横山 和幸(代表取締役)
取締役社長
横山 英幸(営業本部長)
専務取締役
桑原 正人(マーケティング本部長)
専務取締役
水野 隆俊(経営管理本部長)
取締役 特別顧問
横山 卓幸(リオフジワラカントリー社長)
執行役員
寺田和広(ライフスタイル事業部部長)
監査役
加藤 好信(リオフジワラカントリー常務)
監査役
飛鳥井 眞弓
グループ会社

 

リオグループ沿革

1926年 (大正15年)
  • 横山憲一 横山商店を名古屋に開業
1946年 (昭和21年)
  • 鉄砲町(現在名古屋市中区栄三丁目) に移転
1950年 (昭和25年)
  • 横山株式会社を設立
1955年 (昭和30年)
  • 横山章一 社長に就任
1967年 (昭和42年)
  • 名古屋本社ビルディング完成(現在リオ第1ビル)
1974年 (昭和49年)
  • リオ第2ビル完成に伴い名古屋店移動
1977年 (昭和52年)
  • 財団法人 横山育英財団設立
  • 三重県いなべ市にリオフジワラカントリークラブ設立
1982年 (昭和57年)
  • 横山株式会社を改め 株式会社リオ横山に社名変更
1990年 (平成2年)
  • 横山和幸 社長に就任
2009年 (平成21年)
  • 株式会社リオ横山ホールディングス発足
2012年 (平成24年)
  • 株式会社リオ横山ホールディングスを改め、株式会社リオグループホールディングスに社名変更
  • 横山育英財団が、愛知県知事より公益財団法人として認定を受ける
2013年 (平成25年)
  • NPO法人 シンプルライフ (就労継続支援B型事業所) 設立
  • 三重県いなべ市にメガソーラー発電所「フジワラソーラーパーク」完成
2015年 (平成27年)
  • NPO法人エコスマイル(放課後等デイサービス・就労継続支援B型事業所) 設立
2016年 (平成28年)
  • リオグループ創業90周年を迎える

 

事務所・拠点

本社
  • 〒460-0021
  • 名古屋市中区平和一丁目15番27号 RIO第2ビル <MAP>
  • TEL 052-331-1191
東京
  • 〒101-0021
  • 東京都千代田区外神田5-4-9 RIOハニー外神田第2ビル <MAP>
小牧
  • 〒485-0074
  • 愛知県小牧市新小木1-92 西濃運輸小牧物流センター3F <MAP>
  • TEL 0568-76-2650