フジワラ・ソーラーパーク

三重県いなべ市において、環境にやさしい自然エネルギーを使ったメガソーラー(大規模太陽光発電所)「フジワラ・ソーラー・パーク」の運営を行っています。
出力規模27メガワット、一般家庭約9,400世帯分の年間消費電力を発電し、CO2排出削減量は、年間約10,614トンを見込みます。
リオグループでは、安全でクリーンな再生可能エネルギーの普及拡大に賛同し推進してまいります。

サマータイム

本社事務所では2011年4月以来サマータイムを毎年実施し、約23%の電気を削減しています。4月21日~10月20日の間、営業時間を1時間繰り上げ 始業を8時、終業を17時としています。